【エロ漫画/同人】【飲尿/浴尿】少女家具/女体家具【エクセシオ】

少女家具/女体家具【エクセシオ】漫画、同人、CG集
漫画、同人、CG集

※PR
注意

当記事のエロシーン解説には一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

【少女家具/女体家具】のあらすじ

2030年バイオ科学が発展し少女の姿をした肉玩具が登場する。
通称「少女家具」…。
容姿は人間の女子と変わらず家具遺伝子を持ち、
その性格は従順で所有者に家具として奉仕することに何よりの喜びとする。
少女家具はモノであり当然、モノとして安価に扱われる…そんな世界。

DLsite商品ページより

【少女家具/女体家具】は飲尿、浴尿シーンがあるエロ漫画

尿エロジャンル:

尿エロシーンのオススメ度:

5 out of 5 stars (5 / 5)

【少女家具/女体家具】の飲尿、浴尿シーン解説とレビュー

尿エロシーン一覧

  1. 少女に口内放尿

1.少女に口内放尿

シーン解説

 小便器として逆さ吊りで設置されている少女の口にチンコを突っ込み、そのまま放尿する内容。

完全に家具

 本当の少女を家具扱いするのではなく、正真正銘家具として生み出された存在である肉便器少女であるという設定が存分に活かされている飲尿シチュです。

 文字通り少女の見た目をした家具なので主人公は何のためらいも無く、本当にトイレで用を足すかの如く少女の口にチンコを突っ込み放尿するという容赦ない小便器扱いが楽しめる飲尿シーンに仕上がっています。

 そして少女の側も人らしい反応を示しつつも、あくまで家具(小便器)として奉仕する事に悦びを感じる設定なので、口に近づけたチンコの臭いに悦び、口内放尿されおしっこで溺れそうになりながらも必死にゴクゴクと飲尿するという様子がドSに刺さります。

 小便器少女が設置されている状況は特殊で、単純に座っているわけではなく亀甲縛りで天井から逆さ吊り+目隠しというとんでもない姿勢で他では見れない飲尿シーンのイラストも見所です。

まとめ

 非常に特殊な「少女家具」という設定を活かした、家具(小便器)扱いではなく、正真正銘家具として小便器を使うという、見た目上の容赦の無さが素晴らしい飲尿シーンに繋がっている作品です。

 小便器として設置されている少女も前述の通り特殊な設置のされ方をしており、より普通の飲尿シーンとは異なる「家具」として使われているという実感をイラスト上で感じやすくなっておりページ数も2ページ使って描かれている等、オススメ度が高い飲尿シーンでしょう。

家具を全部少女にしたらという妄想

 鍵を少女にしてキスで開錠、マンコを傘立てにされて傘を差されると絶頂する少女、ソファも机も少女等々、とにかく全てが家具として生み出された少女まみれという世界で、かなり特殊なエロシーンが満載です。

 そしてそれとは別にちゃんとオナホ係家具も存在しオナホ扱いではなく、文字通りオナホとして少女をためらいなく”使う”という容赦の無さが本作の見所でしょう。

 購入先リンクへ

サークルエクセシオの他作品

 催眠ならではな食事中での喉奥放尿というシチュが見所な作品。ただし飲尿イラストは放尿開始→終了の2コマのみとなっていて肝心な飲尿中のイラストが存在しないのが非常に惜しい作品でもあります。

【少女家具/女体家具】のサンプル画像

マンコを傘入れにし、背中をテーブルにする
女の子を椅子にし、オナホ扱い
オナホ少女を並べて選ぶ

【少女家具/女体家具】の詳細情報

タイトル少女家具/女体家具
サークル/作者エクセシオ
発売日2013年12月04日
イベント
ページ数64ページ
題材オリジナル

ジャンル

【少女家具/女体家具】の販売サイトはこちら(PR)

少女家具/女体家具【エクセシオ】

※PR

女性受け尿エロ情報まとめをフォローする
女性受け尿エロ情報まとめ
タイトルとURLをコピーしました