【CG集/同人】【飲尿/浴尿】洗脳済み便器にされた妻と娘は僕に無様で下品な愛<セックス>を贈る【割り箸効果】

洗脳済み便器にされた妻と娘は僕に無様で下品な愛<セックス>を贈る【割り箸効果】漫画、同人、CG集
漫画、同人、CG集無料尿エロ

※PR
注意

当記事のエロシーン解説には一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

【洗脳済み便器にされた妻と娘】のあらすじ

『親子丼ごちそうさまでしたw
とても美味しかったです。
残飯処理はそちらに任せますw』

長期出張が終わり愛する家族の元へ
戻ろうとしていた僕に届いたのは
妻からの不審なメっセージだった。

胸騒ぎがして急いで帰ってみると
そこには洗脳され散々弄ばされた後の
変わり果てた妻と娘の姿があった……

僕はすぐに警察に連絡した。
どうやら犯人は『洗脳男』と呼ばれ
他に何人もの女性が被害にあっているらしい。

その犯行の最も卑劣なところは
被害者女性の洗脳を解こうとしたり
植え付けられた常識を否定すると
精神が崩壊するよう仕向けているところだ。

だから僕は受け入れなければいけない。
犯人の性欲を満たすためだけに植え付けられた
妻と娘の無様で下品な常識を……

DLsite商品ページより

【洗脳済み便器にされた妻と娘】は飲尿、浴尿シーンがあるエロ漫画

尿エロジャンル:

尿エロシーンのオススメ度:

4 out of 5 stars (4 / 5)

【洗脳済み便器にされた妻と娘】の飲尿、浴尿シーン解説とレビュー

尿エロシーン一覧

  1. 娘の口に放尿

1.娘の口に放尿

シーン解説

 洗脳男によって使い捨てられた妻と娘。そして洗脳が解けないまま夫が洗脳の後処理をすることになり、洗脳によって常識として植え付けられた飲尿を促され父親が娘の口に放尿する内容。

とんでもない設定

 対象を洗脳して好き放題……という王道物ではなく、洗脳男によって好き放題された後の非常識な行為を常識と植え付けられてしまった娘の言う事を肯定しなければ廃人になってしまう恐れがあるというため父親もあらゆる感情を飲み込んで飲尿してもらうという、とんでもない設定で行われる飲尿シーンです。

 当然父親は娘を性的に見ているわけではなく洗脳の影響の後処理のためだけに、娘の言う「パパのおしっこを飲むのは娘の仕事」という常識を否定せず、おしっこを飲ませているため父親の心情を鑑みると、とんでもない胸糞とも言えるので賛否は分かれそうです。

イラストは〇

 設定についてはかなり特殊なため人を選びそうですがイラストについてはペ1ページ丸々飲尿専用の1枚絵が描き下ろされており「口を指で広げておしっこを待つ」「おしっこを口や顔に浴びながら飲尿」「顔から前身部がおしっこまみれで笑顔」という3枚が飲尿差分として収録されています。

 そして娘におしっこを飲ませているという父親視点の背徳感、洗脳によってそれが当然と認識している娘のギャップがドSに刺さりそうなイラストとなっており飲尿シーンラストのおしっこまみれで笑顔を浮かべる娘の様子がそれを加速させる点が高評価です。

娘におしっこを飲ませる

まとめ

 設定は非常に特殊で人を選ぶもののイラストそのものは使いやすく仕上がっており、イラストを重視するか設定を重視するかで賛否が分かれそうな飲尿シーンとなっています。

 しかし罪悪感とおぞましさに襲われながら娘のために、娘におしっこを飲ませる父親と、洗脳のせいでそれを常識と思い込んでいる娘の対比は、特殊な設定故の他には見る事ができない飲尿シーンとも言えるでしょう。

かなり陰鬱な空気が漂う作品

妻と娘が開脚で出迎え

 尿エロレビューでも散々触れましたが洗脳男の後処理を夫が行うという特殊すぎる設定のため、夫は常に理不尽と罪悪感とおぞましさに襲われながらも、洗脳を解くことが出来ない妻と娘の要求を受け入れセックスしており、夫視点だとエロい行為をしながらも常に憂鬱な空気が漂っています。

妻がおっぱいダンス

 またラストのオチも中々に胸糞感があり、通常のNTR系の脳破壊とはまた異なる、NTRの向こう側にある別種の脳破壊が味わえる点は斬新でした。

 購入先リンクへ

サークル割り箸効果さんの他作品

【洗脳済み便器にされた妻と娘】の詳細情報

タイトル洗脳済み便器にされた妻と娘は僕に無様で下品な愛<セックス>を贈る
サークル/作者割り箸効果
発売日2020年12月02日
イベント
ページ数基本18枚
差分76枚
題材オリジナル

ジャンル

【洗脳済み便器にされた妻と娘】の販売サイトはこちら(PR)

洗脳済み便器にされた妻と娘は僕に無様で下品な愛<セックス>を贈る【割り箸効果】

※PR

女性受け尿エロ情報まとめをフォローする
女性受け尿エロ情報まとめ
タイトルとURLをコピーしました