【エロ漫画】【飲尿/浴尿/小便補助】ピスisらぶ【高城ごーや】

ピスisらぶ【高城ごーや】漫画、同人、CG集
漫画、同人、CG集無料尿エロ
注意

当記事のエロシーン解説には一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

【ピスisらぶ】のあらすじ

おしっこは可愛い!
おしっこは世界の人々を幸せにします!
世界におしっこを!
おしっこ伝道師!高城ごーや降臨!

おしっこに並々ならぬ興味がある『雄哉』。
おしっこに人並み外れた興味がある『春香』。
おしっこは運命の出会いを2人に与えた!そして2人の前に現れた謎のおしっこ少女『きらら』に導かれ、『雄哉』と『春香』のおしっこ性活が始まった!

DLsite商品ページより

【ピスisらぶ】は飲尿、浴尿、小便補助があるエロ漫画

尿エロジャンル:

尿エロシーンのオススメ度:

5 out of 5 stars (5 / 5)

【ピスisらぶ】の飲尿、浴尿、小便補助のシーン解説とレビュー

尿エロシーン一覧

  1. 白露(女性同人作家)の腹部におしっこぶっかけ
    収録/第1話
  2. 白露と駒鳥(ロリ)が公園で3人同時放尿(小便補助)
    収録/第2話
  3. 白露と駒鳥(ロリ)が飲尿
    収録/第3話
  4. 白露の口に放尿
    収録/第4話

白露の腹部におしっこぶっかけ

シーン解説

 聖水プレイ本でコミケ初参加した主人公。となりの場所に来たのは女性(白露)の同人作家で同じく聖水プレイ本だった。

 なんやかんやあり意気投合した二人は仲を深め、ある日のイベント後の打ち上げで、お互い童貞処女の未経験にもかかわらず、売り言葉に買い言葉(二人共、おしっこプレイ経験豊富だと嘘をついている)で引けなくなりリアルでのおしっこプレイする流れ。

尿エロプレイに興味津々だけど実は未経験な二人

 主人公は白露が経験豊富だと思っているため、躊躇なくいきなり胸におしっこぶっかけからの顔にぶっかけ、さらに放尿しながら口に挿入しイラマという、容赦の無い中々にハードな尿エロプレイする流れ。

 といはいえ白露は処女で未経験で、興味津々ながら当然おしっこプレイも初体験。そのためいきなりおしっこをぶっかけられ無理やり飲まされて戸惑いを覚えつつも、それを塗りつぶす程、興奮してしまう白露が凄まじいエロさを誇る尿エロシーンに仕上がっています。

 おしっこで興奮する白露先生がめちゃエロカワ!

無料で読める

 本シーンの収録は1話で各販売サイトで1話が全て無料で読めます。

 本作の中でも1、2を争うレベルの実用性と7ページに渡る大ボリュームで描かれた浴尿から口内飲尿シーンは当ブログ読者であれば、一度は見て欲しい内容となっています。

2.白露と駒鳥(ロリ)が公園で3人同時放尿(小便補助)

シーン解説

 白露と夜中の公園に野外放尿チャレンジに来た主人公。そこにロリ(初対面)が乱入し、なし崩し的に一緒に尿エロプレイする内容。

他では絶対見れない構図

 主人公が立ションでチンコをロリが支える。ロリと白露が主人公の足を腕で抱えて放尿という3P放尿という他では絶対ないであろう、おしっこをメインとした本作ならではの小便補助シーン。

 1ページ丸々使った大ゴマの3P放尿で、ノリノリで主人公の放尿中チンコを操作しながら放尿するロリと、初対面のロリの前で恥ずかしがりながらも一緒に放尿する白露のギャップが素晴らしい、唯一無二なシチュとイラストといえるでしょう。

さらにおしっこぶっかけ

 ノリノリのロリの誘導で、二人の顔におしっこぶっかけ。さらに白露の胸におしっこぶっかけて興奮する白露。そしてロリの胸にもおしっこぶっかけという屋外3P浴尿という凄まじい内容になっています。

 また巨乳の白露は胸の谷間におしっこを貯め、ロリはわかめ酒ならぬ、わかめおしっこするという高城ごーや先生の天才的な尿エロシチュで、こちらもまた唯一無二なシチュでしょう。

3.白露と駒鳥(ロリ)が飲尿

シーン解説

 主人公と白露が居る自宅に押し掛けてきたロリ。いきなりおしっこ修行を言い出し、トイレ使用禁止しておしっこを飲ませあう内容。

とにかく飲尿

 トイレに行こうとした主人公を引き止め、ロリがいきなりチンコを咥えて口内飲尿し、残尿吸出し。夕飯の準備をする主人公の足下でチンコを咥えて口内飲尿し、残尿吸出し、亀頭ほじりする白露。翌朝催した際にロリが口内飲尿と、とにかく飲尿シーン盛沢山。

 特にロリと会話しながら料理中の主人公の足下で、白露が口内飲尿するというド変態っぷりが非日常すぎて好き。

 それぞれの飲尿シーンも非常に丁寧な描写で、どの飲尿シーンとっても高い実用性を誇り、イチャラブ飲尿好きなら必読レベルです。

4.白露の口に放尿

シーン解説

 ホテルで白露とロリの3Pセックスすることになり、流れでいつものように白露がおしっこを飲む内容。

愛MAX

 最終話という事もあり、完全に主人公大好きな白露。飲尿シーンも1ページ丸々使い心底美味しそうに愛おしそうに主人公のおしっこを飲んでくれる様子がキュンキュンさせてくれる素晴らしい飲尿シーンに仕上がっています。

 もちろん口に放尿から亀頭を加えて口内飲尿、残尿吸出しという王道飲尿プレイを抑えながら、主人公への愛が抑えられていない白露の描写がたまりません。

まとめ

 飲尿、浴尿好きなら絶対に買い! 必読! そう言えるほど、タイトル通りおしっこまみれな内容で流石高城ごーや先生と言わしめる、おしっこ描写の丁寧さ、おしっこに対する女性陣の心理描写も素晴らしく、和姦女性受け尿エロ好きのバイブルと言えるでしょう。

 管理人も定期的にお世話になるくらい、素晴らしい尿エロ漫画なので未読さんは読んでほしい!

 購入先リンクへ

高城ごーや先生の他作品

本作の半分近くはおしっこプレイ

ひたすらおしっこ推し

 あらすじの通り、本作の半分近くは男性受けor女性受けのおしっこプレイに終始しており、話の主題ももちろんおしっこ。おしっこ好きな主人公とおしっこ好きな女性が出会って、さらにその間におしっこ好きなロリが乱入するという、とんでも世界観。

 尿エロレビューでは女性受け尿エロのみ取り上げていますが、男性受け尿エロの聖水プレイも非常に多く、事あるごとにクンニ飲尿やおもらし絶頂も多く聖水プレイ好きにもオススメ度が非常に高いエロ漫画です。

純愛ストーリー

 ただ、性欲に身をゆだねた乱交ものというわけではなく、ロリはあくまで添え物。基本はおしっこから始まる主人公と白露の純愛ストーリーです。

 そのためロリとはスマタやフェラ、おしっこ飲ませ合いやおしっこぶっかけプレイするものの、あくまで白露と一緒の場所でのみ行われ、さらにキスやセックスはしないという、一線を越えず(常識的にはオカシイですが)主人公と白露に気を使っている様子が見られます。

高城ごーや先生ワールド全開

 高城ごーや先生の作品ではいつもの事で、本作では他作品に比べるとマイルドではありますが唐突に初対面のロリが乱入してきて、そのままエロに混ざる超展開だったり、最終話で急にミュージカル演出が始まったりと、中々ぶっ飛んだ展開があり、そこが人を選ぶでしょう。

 特に最終話のミュージカル演出とロリの正体からの展開にポカーンとなってしまいました。

 まあそれでもエロさの前には些細な問題ですよ!

【ピスisらぶ】のサンプル画像

 規約上、画像は掲載できないため各販売サイトでご確認ください。

【ピスisらぶ】の詳細情報

タイトルピスisらぶ
サークル/作者高城ごーや
発売日2019年08月09日(電子版)
2015年04月17日(書籍)
イベント
ページ数200ページ
題材オリジナル

ジャンル

【ピスisらぶ】の販売サイトはこちら

ピスisらぶ【高城ごーや】

女性受け尿エロ情報まとめをフォローする
女性受け尿エロ情報まとめ
タイトルとURLをコピーしました