【エロ漫画/同人】【膣内放尿】アクア様をいじめる本【ボンバーガール/アクア】【エンテレケイア/ちるまくろ】

「アクア様をいじめる本」の表紙漫画、同人、CG集
漫画、同人、CG集
注意

当記事のエロシーン解説には一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

【アクア様をいじめる本】のあらすじ

アクア襲来
アクアに下僕になるよう脅される
アクアにいきなりキス

【アクア様をいじめる本】は膣内放尿シーンがあるエロ漫画

尿エロジャンル:

尿エロシーンのオススメ度:

5 out of 5 stars (5 / 5)

【アクア様をいじめる本】の膣内放尿シーン解説とレビュー

尿エロシーン一覧

  1. アクアに膣内放尿

1.アクアに膣内放尿

シーン解説

 トイレで用を足しているアクアの元に主人公がオナニーしながら乱入してきて射精しながらマンコに突っ込み、そのまま膣内放尿する内容。

 射精+排泄するためだけにマンコを使われるという便女感がなにより素晴らしく、膣内放尿され強い抵抗感と嫌悪感を感じながらも淫紋(初セックスで屈服した結果)のせいで膣内放尿を受け入れてしまうという相反する感情で涙を流し放心してしまう様子がS心に刺さるシチュに仕上がっています。

 ロリ好きでS嗜好なら間違いなく使える膣内放尿シーンといえるでしょう。

 購入先リンクへ

アクアがオナホとして使われる、わかりやすい内容の作品

 トイレに乱入されマンコを精液たんツボとして使われたり、寝てても犯されたりと、これでもかとアクアがオナホとして使われる様が楽しめます。

竿役の男が出しゃばらないのがグッド

 竿役の男のセリフがほぼ存在しないためアクアを好き勝手に使うという内容でありながらも男の存在感が薄く嫌悪感も抱きにくい構成になっており、男の主張が少ない代わりにアクア視点がフィーチャーされているためアクアが屈辱を感じながらも墜ちていく様がより強く感じられる点も高評価です。

まとめ

 アクア好きだけでなくロリ小悪魔的なキャラが好きであれば使いやすい作品でロリっ子を好き放題オナホするシチュも最高なので間違いなくオススメできる作品です。

管理人はボンバーガール未プレイですが問題なく楽しめました。エチエチ!

【アクア様をいじめる本】のサンプル画像

アクアをいきなりレイプ
アクアとセックス

【アクア様をいじめる本】の詳細情報

タイトルアクア様をいじめる本
サークル/作者エンテレケイア/ちるまくろ
発売日2020年07月04日
イベントコミックマーケット97
ページ数25ページ
題材ボンバーガール

ジャンル

【アクア様をいじめる本】の販売サイトはこちら

アクア様をいじめる本

女性受け尿エロ情報まとめをフォローする
女性受け尿エロ情報まとめ
タイトルとURLをコピーしました